FC2ブログ
みぎゃー日記☆^^☆
日々の日記をぽちぽちと^^
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
忘れたくないこと
忘備録 忘れないうちに
【勝手に宣伝】

身体に不自由があるとどうしても様々な制約があります。綺麗事では乗り切れないことも。
恥ずかしながら、私もお父さんがそうなるまで気がつかないことだらけでした。10年近く経った今も、分からないこと学ばなくてはいけないことだらけ。
例えば小さな段差ひとつ、むしろ段差にも満たないほんの僅かな高低差ひとつでできることできないことが分かれてしまいます。たった一歩が『たった』ではなくて大きな壁になったりします。
私が何の気なしにできることがとても大ごとだったり。努力や気持ちで乗り越えられるものではなく、どうしてもできないことが多くなります。

おいしいご飯を食べるのだって、麻痺があったら噛み切れない口元にうまく運べない等、毎食が真剣です。

きっとそれはお体に障がいや不都合(どういう言い方をしたら良いか正解が分かりませんが)をお持ちの方ご高齢の方も通ずるところではないかと勝手に思っています。
※言い方書き方に語弊があったらごめんなさい。



それは本人だけではなく、介助する人してくれる人にとっても。
毎日側にいる人はどれだけのことを気にかけひとつひとつをこなしているか、、弱音を吐かないお母さんに対して、本当にあたまが上がりません。心から尊敬してます。

疲れていても、しんどくても介助に休日はないもんね。

だから、本当の意味でリラックスしてお祝いのお食事会をしたくても、なかなかに大変だったりします。もちろんできないわけでななくて、そういう有り難い場所に巡り会うのが大変というか。

そんなとき、素敵なお店に巡りあうと楽しさもうれしさも二倍です。


ホテルニューオータニ高岡 フォーシーズン

諸事情によりかなり急に本当に急に予約を入れたのですが(スミマセン)、突然にもかかわらずとても素敵な対応をして下さいました。

車椅子でも平気ですかって聞いたら場所を気にかけて下さったり
麻痺のことをお伝えしたら
片手でもお料理を美味しく食べられるようさり気なく配置を変えて下さったり、
ナイフとフォークのかわりにお箸やスプーンをご用意して下さったり、
全てのお品を食べやすくカットして下さったり

もちろんお料理もとっても美味しかったです。

どうしても外出時は物理的精神的に疲れてしまうようなのですが、
お父さんは一生懸命おめかしして来て良かった、と
ずっと楽しそうでした。
お母さんも、お父さんの心配をすることなくコース料理を楽しめたみたいでした。

ひとえにお店のスタッフ様のあたたかいお心遣いのおかげです。ありがとうございます!
と何度もお伝えしたい。

6年前にお祝いディナーをした時も、
、、その時はまだお父さんもお母さんも車椅子で外出することに慣れてなくて、もちろん私も何がどう影響してくるのか全然わからなくて終始ドキドキしていましたが、、とても素敵なご対応を下さいました。
その時も、本当にホッとして楽しくて嬉しくて。
やっぱりまた行って良かった。

こういう素敵なお店や、場所に出会えると本当に嬉しい。
なんでもない一日がとても特別な一日になるし。
きっとこういう素敵なお店はたくさんあるのだと思うけれど、
めぐり合うのがちょっと一苦労することもあるから。

もちろん、決してしてもらって当たり前とは思っていないよ。両親の名誉のために言うと、なるべく人様の迷惑ならないように、、といつも本人たちは言っています。
できることは自分たちで、と尽力しています。見ててハラハラするくらい。
だからこそ、
周りからふいに与えられた優しさや心遣いに心が揺さぶられます。
だから私もそういう人でありたいと思うし、そういう方々を見ると心が温かくなります。そうありたいです。

そして反対にそうでないケースにも過敏に反応するようになりました。
例えば障碍者専用駐車場に、明らかにそうではないと思われる使いかたをされてるケース、
電車の優先席に譲るべき方が目の前にいるのに無視?しているケース、
等等。
もちろん都度都度にケースバイケースであると思います。
見た目ではわからないこともたくさんあるし。

けれども私は気が付いたら行動に移せる人でありたい。
例えばエレベーターのボタンを押してあげる、荷物を持ってあげる、
目の不自由な方が困っていらっしゃたら何かお手伝いできないか聞いてみる、
お席を譲る、
押し付けではなく
何でもいいから気がついたことをできる人でありたいです。
いらないよって言われたらそれはそれ^^
必要なとき必要なケースにまた気が付ける人でいたいです。



長々と書きましたが、(こういう話になるとどうしても長々書いちゃう)
フォーシーズンさん
本当にありがとうございました!
また必ず行きます。
また、お祝いに!^_^

これを読んでくださった皆さまも、
富山県高岡駅付近にお越しの際には、ぜひ♡


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。